大歌舞伎演技指導の方々 « 久留米ちくご大歌舞伎  市民が演ずる本格歌舞伎(久留米市)

事務局お問い合わせサイトマップ

大歌舞伎演技指導の方々

花柳 貴答

花柳 貴答

昭和46年 国立劇場歌舞伎俳優養成所に第1期研修生として入所
昭和48年 同養成所卒業 8代目坂東三津五郎師に入門
昭和50年 師逝去の為 9代目坂東三津五郎師に入門
昭和53年 歌舞伎を廃業し、父瀧蔵の許で舞踊に専念する
爾後 松竹歌劇団の指導、振付 日本大学芸術学部講師 等勤め、
また各地の地歌舞伎や子供歌舞伎の指導にもあたっている

花柳 津祢里

花柳津祢里

幼少より、母花柳和津禰の許で手ほどきを受ける。
花柳流家元道場にて修業 人間国宝花柳寿南海に師事
(社)日本舞踊協会福岡県支部・役員 久留米邦舞連盟・理事
久留米市芸術奨励賞特別賞受賞
留学生指導・伝統文化こども教室、TNC文化サークル等で講師を勤める。

花柳 真佳帆

花柳 真佳帆

三代目花柳流家元直弟子 久留米芸能協会理事
5歳より踊りを始め小学校4年で花柳流に入門。
自宅稽古場はもとより、久留米毎日サークル、みやま市、柳川市で指導をおこなっている。

    top